2010年02月22日

耳と感性でギターが弾ける本 続編

tomo_namm10.jpg

以前紹介しましたトモ藤田さんの耳と感性でギターが弾ける本の
PRの為のデモ演奏に当工房のModelSTが使われました。
トモさんとメールのやりとりをしばらくしてなかったので、
その後どうですか?と聞いてみたところずっと使ってるよ!と言ってました。
今後他のPUも試してみたいとも、
YouTubeにUPされていますので、ご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=VKy22lLbJQ0
posted by kaz at 21:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
拝見しました〜
トモ藤田さんの大ファンなのですが。

triple crossというのですね〜
すっごく良い音で、日本の工房だと知ってびっくりしました〜
色もかわいい色ですしね〜

これらかもギター制作頑張ってくださいね〜
楽しみにしています〜
Posted by domy at 2010年03月06日 22:00
domyさん

コメントありがとうございます。
まだ、サイトにUPしてないモデルもあるのですが、 在庫が無いためにUPしていませんが、夏くらいに完成する予定ですので、出来上がり次第UPする予定です。
2ハムのストラト似のシェイプです。
スケールはギブソンスケールでトレモロ付きです。

トモさんからテレキャスも作らないのですか?とメールをいただいたので、作ってみる予定です。
PU等まだ決めてないのですが、オーソドックスなものにしてみたいと思います。
これからもよろしく御願い致します。
Posted by kazu at 2010年03月06日 23:15
BBS発見!凄く良い音です!いつかXXXギター欲しいです。
うまくなって、お金貯めないと。。。
この場を借りて、以前リペア等で問い合わせした者です。
中々忙しくてお願いできませんが、ギターのメンテよろしくお願いします!
Posted by nonaka at 2010年07月28日 00:22
nonakaさん

コメントありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
秋に何本が仕上がる予定ですので、お時間ありましたら是非おためしください。
Posted by kazu at 2010年07月30日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35494996
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック